代表者からのメッセージ

画像:経営が見えれば、未来が動き出す。


写真:高津 拓也

 MSC税理士法人は平成31年1月に3事務所(未来財務、オフィス・ケー、テイタスとテイタス高槻・・・各事務所の沿革については事務所紹介をご覧ください)が経営統合し新たな展開をする税理士法人です。
事業ドメインを企業の財務強靭化と定め、地元個人商店様から上場企業、社会的インフラ企業までと幅広く事業展開しています。


MSC税理士法人 代表社員
高津 拓也

写真:西本 正人

 私達は、「経営が見えれば、未来が動き出す。」と言うテーゼを掲げ、会計の力で未来を考え、お客様の経営発展の貢献に邁進しています。

 具体的には、お客様の歴史、規模、課題を見極め、最適な経営支援スキームを立案し、会計コンサルティングを実施しています。
会計では経営管理システムに統合された経理制度の構築支援をし、社長の「気づき」と「やる気」を引き出し、決算書の社会的信用価値を高めること。財務では資金管理と利益計画のモニタリング。税務では、各種税制優遇措置の適用検討、法人組織再編や事業承継での高度税務業務。企業再生の局面では、専門家プロジェクトチームを組成し、救済の最善策策定と計画実行支援など、そのコンサルティング内容は多岐にわたります。


MSC税理士法人 代表社員
西本 正人

写真:中野 洋

 会計事務所は企業の応援隊と自覚し、深い専門性で関与先企業の事業発展に寄り添い、自分達の存在価値を見出しています。自分達の仕事が社会の役に立っている実感が生き甲斐を生み出し、社員一人ひとりの人生も豊かなものになる。そう信じて、未来を見据え、目の前の仕事に日々、取り組んでいます。


MSC税理士法人 代表社員
中野 洋